香椎探検隊が行く

僕が住んでるのは言わずと知れた(?)福岡の香椎っていう町なんですが、去年引っ越してきてまだまだ知らない所だらけ。今日はその中の一つ、『立花山』を探索して来たよー!

立花山の入り口はウチからバイクで5分ぐらいのところで、いつも側を通るたびにどんな所なのか気になってました。幸い今日は絶好のバイク日和。いつものジャケットじゃ暑いぐらい!登山道っていうのが若干(かなり)気がかりですが、構わずGO!


大きな地図で見る

のどかな住宅街を抜けると、途中で二手に分かれます。あとから左にも行ってみたけど、すぐ行き止まりになっちゃいました。山に入っていくと、いい感じにドライな林道。楽しかー!木漏れ日が気持ちよくてつい立ち止まっちゃうよねー。しかしそれもつかの間。500m程でラスボス(階段)が現れました。ここは素直にUターン、別のルートからアプローチすることに。

一旦下り、別の道からもう一度。ちょっと上った所になぜか大型の懐かしラジカセが...。自然の神秘。案の定こっちも行き止まり。というか突如40度の傾斜に(無理。この後色んな道からアプローチするも、バイクの道が見つかることはないのであった。

このまま帰ってもアレなのでもう少し香椎探検!住宅街でバリバリ言わせまくったのち、香椎の居住域で一番高いであろう高台を発見。今日は曇っていましたが、それでも福岡タワーまで見渡せてなかなかの見晴らしでした。香椎は東区近辺の中でも結構急な坂が多い地域なので、坂の街・長崎のぼくとしては懐かしさも感じてしまいます。お気に入りスポットがまた一つ増えて、気持ちよくなったところでトコトコ帰宅しましたとさ。

すべての写真 : 11photos

Trackback×0

トラックバックURL: http://301-6.jp/mt/mt-tb.cgi/2

Post Your Comment

Web Page