米の山、開通

福岡でも指折りの眺めで有名な米の山(若杉山を登り、途中で米の山山頂へつながります)。近場の定番ツーリングスポットとしてよく登っていたのですが、昨年7月の大雨の影響による土砂崩れ以来、長いこと通行止めになっていました。そして今日KSRをいじったついでに久々に行ってみると、山頂まで開通していました。

所々まだ工事中の所がありますが、車の通行でも問題ないレベルです。路面に小石が多いのでペースを下げて登りました。写真は今回最も被害が大きかった部分で、下の道まで土砂が広がっていましたが、見事に復活し、ちょっとやそっとじゃ崩れない感じの造りになっています。

山頂の開放感は相変わらず最高で、景色を堪能。風も気持ちいい…と思ったら強風!!横殴り!!のんびりするつもりが、撮影後逃げるように下山です。

山頂のちょっと手前にあるトイレが建て直し中でした。以前このトイレでは恐怖体験をしたので、建て直しはとてもとても助かるのです。でも結局下水は整備されないような…。とはいえ以前のものとは比べ物にならない程のできで、どうやら展望台の東屋とお揃いのデザインみたい。

Cafe辺りから見上げると、さっきの土砂崩れの現場が見えます。いかに悲惨だったかわかりますね。実は以前、大雨の直後、学校の仲間と登山した事があり、その時あの場所で足を沈めながら土砂を乗り越え、無理やり登頂したのですが、それも今は昔、懐かしい感じです。関係者の方、工事の方、お疲れ様でした。おかげさまで今年もプチツーの定番スポットとなりそうです。

Trackback×0

トラックバックURL: http://301-6.jp/mt/mt-tb.cgi/67

Post Your Comment

Web Page