ステンボルトに魅せられて

トモスのボルト類がサビだらけだったので、いっそのこと全部ステンボルトに交換することに。ついでにKSRのハンドガードのナットもサビてたので交換しようと思い近所のナフコへ行きました。その名も「資材・増改築センター ナフコ 福岡東店」。ここは九州最大級の規模で一般的なものならほとんど揃います。見るだけで楽しくて創造力をかき立てられるので、気付けば2時間なんていつものこと。

ボルトコーナーは自分で値段を記入してレジに持っていくセルフ式で、気付けば大量のステンボルト…。ステンボルトって高いんだよな。大きいのになると1本で100円ぐらいしたりするし。懐と反比例するようにボルトのストックも充実してきた。

さて以前購入したZETAのハンドガードですが、ハンドル側のクランプや表のボルトはステンレスだけど、なぜか裏側だけ普通のナットだったのでサビ始めてました。今回は、ただでさえサビにくいステンレスのさらにドームナット型を購入したので無敵。ばね座金もはさみ違和感なく改良できました。

Trackback×0

トラックバックURL: http://301-6.jp/mt/mt-tb.cgi/117

Post Your Comment

Web Page