ドナー到着、しばらくおあずけ

突如玄関先に現れた巨大なダンボール。その場で開けてみた。古びたエンジンが現れた!前回話していた500円のエンジンが届きました。といっても送料は1,800円なんですけどね笑。思っていたほどボロくなく、まだまだ動くんじゃないかって気がします。エンジンなんて買ったことないのでワクワク。

さっそくオルタネーターのチェック。当然ながらステーターコイルもマグネットローターもキレイな状態で、いい仕事してくれそうです。兄貴が職場からインパクトを借りてきてくれるそうなので、もうしばらく眠っていてもらいましょうかね。ちなみにクランキングさせると、かなり抵抗があるものの回りはするようです。軽い焼き付きかな?

同梱した部品たちの中にスターターリレーもあったので、現状の故障したやつと交換。始動テストが楽になったー。

Trackback×0

トラックバックURL: http://301-6.jp/mt/mt-tb.cgi/147

Post Your Comment

Web Page