2011年初ソロツー、極寒の樺島

ふと思い立って樺島まで行ってきた!天気は決してよくなかったんだけど、このところ寒さに負けて近場ばっかだったからたまにはね。でも実は近場までのつもりだったんだ。けどもうちょっと行こう、もうちょっと行こうって繰り返してたら樺島まで着いちゃったわけ。いつもは為石から右折して西海岸ルートなんだけど、今回は県道34号の橋ができてたから東海岸ルートで。

為石から10分ほど走ると現れるモトクロスコース。樺島へ行くたびに気になるんだけど、ずいぶん前に閉店してるみたいでその廃れ方といったら半端じゃない。もしまだやってたらすぐにでも行ってみるのになー。長崎にバイクのサーキット(オン・オフ問わず)があったらすごくいいと思う!個人的に。大村湾サーキットもバイク持ち込みOKみたいだけど気になるね。ちなみにここはこんな感じ。

大きな地図で見る

さらに進むと樺島が見えてくる。日見から樺島まで48kmで50分、KSRじゃこのぐらいが妥当かな。コースを覚えてカメラも撮らなかったら40分いけるかも!?

岬に着くと車が数台いて、おじさんおばさんが観光に来てた。幸い展望台には誰もいなかったからおなじみのひとり記念写真に精を出す(Take10)。まだまだ寒いけどシーズンの筆頭に立つためには、これぐらいから温めとかないとね。

帰宅後ちょっとメンテ。チェーンをいじったついでにリアブレーキのキャリパーをはずしてみたら、いつもは2回転しかしないホイールがくるくる回るじゃないか。まー前から知ってたけど。やっぱりブレーキの引きずりが半端じゃないみたい。軍資金があるときにキャリパーの部品(シール類)を注文しなきゃ。

Trackback×0

トラックバックURL: http://301-6.jp/mt/mt-tb.cgi/211

Post Your Comment

Web Page